臨床例

【臨床例】メニエルと診断された(女性)

頭がフラフラする、メニエルと診断された女性がやって来ました。

みると首の筋肉はがちがちで、腕も凝り固まり肩までがちがちでした。

この硬縮で頭蓋骨の変位をしたようです。頭蓋骨・肩関節・頚椎の矯正をしました。もちろんフラフラはとまりました。

メニエルと診断された女性はよく腕を使うお仕事をなさっていまして、手首・肘関節・肩までがちがち、腕の筋肉もしっかりついていますが関節に全く動きの余裕がなし。それが首を固めて頭蓋骨を下げたのと、便秘ぎみでお腹はかんかんの状態。

骨盤は左右違うなど含めて全身をゆるめる施術をしました。もちろん頭蓋骨矯正も含めて。あとはすっきりとして帰られました。